20代男性 症状:多汗症
約10年前より突発性の汗が大量に出ると言う事で悩んでいました。
海外に住んでいたという事で日本に長期で帰国することができませんでした。
約4年前に帰国し、汗について悩んでいたので病院に通うことを決めました。
診断結果は、自律神経失調症と言われ、処方されるのは副交感神経を活発にする安定剤でした。
1年前位そこの病院で処方される薬を飲みながら様子を見る事になったのですが、一向に治る気配もせず断念し、新しい病院に通う事にしました。
新しい病院では、漢方を処方するところで汗の発汗を抑えるものでした。そこにも1年くらい通いましたが、効果を得る事は出来ず、日に日に汗の量も増え、手もしびれるようになっていきました。
新しく通った病院もやめて、様子を見ようと自分の心の中で決めたのですが、夏・冬関係なく滝のように流れる汗をどうしても少しでも止めたいと思いネットで調べていると、エデンでこの症状を治すことができるという事を知り、最後の砦として通ってみる事にしました。
約半年通っていますが、今では前の様に大量の汗に悩むことがなくなり、手もしびれ、ふるえなど軽減される様になっています。
汗をふいてもふいても出続けていましたが、今では汗をかいてもふけば汗が引きます。
ここに通わなかったらずっと滝の様に流れる汗と生活していました。
本当にここに通えてよかったと思っています。

北九州で最も治す事にこだわった整体院