整体+科学の力で自律神経失調症、椎間板ヘルニア、妊婦整体に真価を示します。

頭痛

頭痛の原因

 

頭痛は緊張性頭痛偏頭痛(片頭痛)等いろいろに分類されていますが、実はその種類は長時間同じ姿勢を取り続けることやストレス等によって起こる以下の二つです。

肩から首・頭にかけての筋肉の過度の緊張による痛み(一般に重くしめつけられたような頭痛)
その過度の緊張が解けた時に血流が回復し血管が拡張して起きる痛み(一般にズキンズキンする頭痛)

なので、日頃から肩から首・頭にかけての筋肉を過度に緊張させないようにして、血流が良い状態に保つことが大切になってきます。

筋肉が過緊張している(=血流も悪い)部分は必ず、背骨(頭痛の場合は主に頸椎)の歪みを伴い、なおかつ本来あるはずの骨の動きが失われています(このことで、骨と骨の隙間から出ている神経が圧迫を受け続けます)。

ということは、根本原因である頸椎の歪みを正して本来の動きを取り戻してあげさえすれば、神経の圧迫は取れ、筋肉や血管は弾力が出て血流も良くなりますので、緊張性頭痛も偏頭痛(片頭痛)も起きなくなるのです。

当院では、※サブラクセイションを的確にアジャストすることにより頭痛を解消しています。
長年頭痛に悩んだ方が、数回の治療で楽になる例も少なくありません。

※サブラクセイションはカイロプラクティックのページをご覧下さい。
カイロプラクティックとは

頭痛薬は、拡張時の血管を閉じて一時的に痛みを抑えているに過ぎませんし、常用は高血圧や不眠症等様々な病気の誘因にもなります。 
頭痛薬とおさらばしたいあなたは、一度私に御相談下さい。

但し、突然の激しい頭痛で吐き気や嘔吐を伴う場合、また頭痛の他に手足のしびれや麻痺・けいれん・意識障害・言語障害、視力障害等といった症状を伴う場合は、脳の病気が考えられますので直ぐに医師の診断を受けてください。


ご予約お待ちしております。(休診日:水・木)  TEL 093-592-0003 午前10:00~13:00 / 午後15:00~20:00

PAGETOP