整体+科学の力で自律神経失調症、椎間板ヘルニア、妊婦整体に真価を示します。

膝の痛み

膝の痛みについて

膝の痛みを取り除くにあたって2つの要素があります。

①    膝の皿、脛骨、ヒ骨のズレを矯正する。

②    腰椎に※サブラクセイションがある。

サブラクセイション=神経の乱れ

腰椎から出ている神経は膝周辺に分布し、膝周辺の組織を
支配しています。

腰椎にズレがあれば神経を乱し、コントロールは乱れ
筋肉は炎症を起こし続けます。

サブラクセイションは炎症に反応して「関節液」を膜(関節腔)に
分泌させて、炎症を冷やそうとします。
『水』が溜まるのも  筋肉の熱を冷やすためです。
また、腰椎3番から出る神経が関節液を分泌し、関節包をつくります。

炎症が起きているかぎり、関節液は抜いても出続けます。
アジャストメントでサブラクセイションを取り除き、
炎症を止めたら水は溜まらなくなります。

shutterstock_116366965

 

膝の痛みの施術について

 

膝の皿、けい骨、ひ骨、腰椎を矯正して改善します。
日常生活で激しく体を動かす方にはテーピング(無料)で
治癒力を高めます。


ご予約お待ちしております。(休診日:水・木)  TEL 093-592-0003 午前10:00~13:00 / 午後15:00~20:00

PAGETOP